product補修布

製品集合

補修布

かんたんアイロン接着

補修布

ストレッチデニムの補修布

■補修後も伸縮性を維持。洗濯OK!

サイズ:約10cm × 20cm / 1枚入

[品質]
生地:綿95%/ポリウレタン5%/接着樹脂:ポリアミド系樹脂

【ご使用方法】
  1. 「ストレッチデニムの補修布」を補修箇所より大きめにカットします。
  2. 接着面を衣類側にあてます。
  3. 「ストレッチデニムの補修布」の上からあて布(綿100%の不要な布)をして、ドライ中温(140℃~150℃)に設定したアイロンで約30秒間、両手で強く押さえ付けてください。(スチームも効果的です。)

スポーツに最適な補修布

■擦れても溶けにくい繊維 スライディングなどの摩擦熱への耐性が強く、光沢化や穴あきが起こりにくい繊維を使用した補修布です。

サイズ:約10cm × 20cm / 1枚入

[品質]
生地:ポリエステル62%/複合繊維(ポリエステル/ポリエチレン)38%/接着樹脂:ポリアミド系樹脂

【使用例】 ジャージ・サポーター・スポーツタイツの補修

【ご使用方法】
  1. 補修布を、補修箇所よりも大きめにカットします。 (角を丸くカットするとはがれにくくなります。)
  2. 貼り付け箇所の汚れや水分、油分を綺麗に落とし、あて布をして低温~中温で約20~30秒押し当ててください。 ※衣類の表・裏を問わずどちらでもご使用いただけます。

丈夫な補修布

■摩擦に強い繊維です。

サイズ:約10cm × 20cm / 2枚入

[品質]
生地:ポリエステル100%/接着樹脂:ポリアミド系樹脂

【使用例】 作業服・バッグなどの補修

【ご使用方法】
  1. 「丈夫な補修布」を補修箇所より大きめにカットします。
    (角を丸くカットするとはがれにくくなります。)
  2. 接着面を衣類側にあてます。
  3. 「丈夫な補修布」の上からあて布(綿100%の不要な布)をして、ドライ中温(140℃~150℃)に設定したアイロンで約30秒間、両手で強く押さえ付けてください。(スチームも効果的です。)

丈夫な補修布

■色味を選ばず使いやすい。強粘着な簡単シールタイプ

サイズ:約7cm × 10cm / 2枚入

[品質]
生地:ポリウレタン100%/接着樹脂:アクリル系粘着剤

【使用例】 傘・カッパやテントなどの補修

【ご使用方法】
  1. 補修シートを、補修箇所よりも大きめにカットします。 (角を丸くカットするとはがれにくくなります。)
  2. 貼り付け箇所の汚れや水分、油分を綺麗に落とし、接着面にしわができないように貼り合わせ、強く押し当てて完全に密着させます。 ※表面・裏面とも、貼り付ければより強力です。 ※使用後保管する場合は透明シートの表面どうしを合わせないでください。(透明シートの表面どうしがくっつくため)

防撥水生地の補修布

■アウトドア用品にも最適。簡単シールタイプ!

サイズ:約7cm × 10cm / 2枚入

[品質] 生地:ナイロン100%、接着剤:アクリル系粘着剤

【使用例】 レインウェアやテントなどの補修

【ご使用方法】
  1. 補修布を、補修箇所よりも大きめにカットします。
    (角を丸くカットするとはがれにくくなります。)
  2. 貼り付け箇所の汚れや水分、油分を綺麗に落とし、強く押し当てて貼りつけます。
    ※アイロンなどで熱を加えると、粘着力が強くなります。あて布をして低温~中温で約20秒~30秒押し当ててください。

薄地で目立ちにくい補修布

■裏地や内生地にも最適

サイズ:約7cm × 10cm / 5枚入

[品質] 生地:ポリエステル100%/接着樹脂:ポリアミド系樹脂

【使用例】 スーツ・バックなどの補修

【ご使用方法】
  1. 「補修布」を補修箇所よりも大きめにカットします。
    (角を丸くカットするとはがれにくくなります。)
  2. 接着面を衣類の裏にあてます。
  3. 「補修布」の上からあて布(綿100%の不要な布)をして、ドライ中温(140℃~150℃)に設定したアイロンで約30秒間、両手で強く押さえ付けてください。
一覧に戻る